2014年9月17日水曜日

RabbitMQをubuntu14.04にインストールする

1. apt-getにリポジトリ登録
echo "deb http://www.rabbitmq.com/debian/ testing main" | sudo tee -a /etc/apt/sources.list

wget http://www.rabbitmq.com/rabbitmq-signing-key-public.asc
sudo apt-key add rabbitmq-signing-key-public.asc

2. RabbitMQのインストール
sudo apt-get update
sudo apt-get install rabbitmq-server

3. Management, mqttプラグインの導入
sudo rabbitmq-plugins enable rabbitmq_mqtt
sudo rabbitmq-plugins enable rabbitmq_management

4. guestユーザがリモートからログインできるように変更
cd /usr/share/doc/rabbitmq-server/
sudo gzip -d rabbitmq.config.example.gz
sudo cp rabbitmq.config.example /etc/rabbitmq/rabbitmq.config
cd /etc/rabbitmq/
sudo vi rabbitmq.config
%% {loopback_users, []},の行を複製して、アンコメント。これによりguestユーザがremoteからログインできるようになる。
%% {loopback_users, []},
{loopback_users, []}

5. RabbitMQの再起動
sudo service rabbitmq-server restart

環境
Ubuntu 14.04, RabbitMQ 3.3.5

0 件のコメント:

コメントを投稿